記事

嫌われたことに対して過剰に凹まない 

投稿日:2020年12月8日 更新日:

自分を大切に生きようとすると、それを邪魔してくる人たちが必ず現れます。

そういった人たちはあの手この手で嫌がらせをしてきます。

そういった人たちに嫌われたり、意地悪な事を言われても

決して凹まないでください。

凹まないといっても、

やはり人間なので、少しは凹んだり傷ついたりすると思うのですが、

間違っても過剰に凹んだりしないで下さい。

嫌がらせに耐えられなくて、自分を大切にすることをやめたりする事も、

絶対にしてはいけません。

誰が何と言おうが、自分を大切にする。

これを徹底して下さい。

たとえ嫌われたとしても、悪口を言われたとしても

過剰に凹まずにしっかりと自分を信じ、自分を大切にして

堂々とした態度でいきましょう。

-記事

関連記事

自己犠牲の上に幸せなんてありません。

誰かの幸せのために 誰かの笑顔のために 自分が犠牲になってませんか? 自分の事を大切にせずに 人にばかり尽くしていませんか? それでは自分が可哀想ですよ? 思いっきり自分を大切にして下さい。 思いっき …

才能や努力よりも大事な「集中力」

    集中力が上がるほど、同じ時間でも仕事をこなせる量が違ってきたり、 クオリティーの高い仕事をする事ができます。 集中する事は日々の生活の中で、とても大事な能力なので、 僕は毎 …

【早起きのすすめ】朝に終わらせて、夜は遊ぼう

    早起きがいいと昔から言われていますが、 実際 スターバックスのハワード・シュル、 Facebookのマーク・ザッカーバーグ、 Appleのティム・クック   など …

憎い相手への最大の復讐は、あなたが成功すること。 いじめられっ子から大成功したメンタリストDaigoさん

  憎い相手への最大の復讐は、あなたが成功することだ。 憎い相手にやり返しても無意味だし、勝ったとして も何も得るものはない。   今回は、メンタリストDaigoさんの記事を書きま …

朝5時に出社。 学生時代は朝練の前に新聞配達。 前田裕二の圧倒的な努力。

  お兄さんに愛情を注がれて育った子供時代。   前田祐二さんは、物心がついた時から父親がいなかったようです。 離婚をしているようで母子家庭で育っていたみたいなのですが、 その母親 …