本棚

許せない人に、時間を使うのは無駄である。

投稿日:

誰だって一人や二人許せない人がいると思います。

あいつのあの時の発言だけは許せない。

絶対に復讐してやる!

 

と、憎しみの感情にとらわれている人がいるかもしれません。

しかし、それは全て無駄なことなのです。

 

なぜなら、どんなにその人を恨んでも、

その相手は、何とも思っていないからです。

 

人って言われた事はほとんど覚えているけど、

言った事はほとんど忘れているのですよね

本当にそうゆうものなのです。

 

だから、あなたがいくら相手を恨もうが、

あなたの大切な時間が失われるだけなのです。

時間の使い方で、人生は劇的に変わります。

 

人を恨む時間があったら、

あなたに少しでも親切にしてくれた人の事を思い出して感謝しましょう。

 

あなたが本当にやりたい事や、好きなことをやりましょう。

マイナスな事に時間を使うのはやめて、

 

楽しいこと、幸せな事にたくさんの時間を使うようにしましょう。

 

-本棚

関連記事

不安を「力」に変える事が重要

  不安になって悩んでいたって前に進まない。     皆さんは、なにか目標ややり遂げたい事はありますか? 例えば、 英語を話したい。  お金持ちになりたい。 結婚したい。 …

つむじが薄いことが悩みの男は必見【つむじの薄毛の解決方法について解説】

つむじの薄毛を改善し、堂々と人前に出れるようになりたい。 つむじの薄毛は改善することができます!   ●つむじが薄い人の悩み   つむじが薄い事を友人に指摘され、鏡で確認したら本当 …

no image

自分の幸せをしっかり定義しよう。

世の中には、お金を持っていれば幸せとか、友達が多ければ幸せとか、見た目が良ければ幸せとか 色々なこれを持っていれば幸せというものがあります。 これらの幸せは本当なのでしょうか? 年収が高くても、とても …

no image

自分を許すと幸せになれる。

いつも楽しそうで、元気な人っていますよね。 明るくて、ポジティブで見てるだけで元気が貰えるような人です。 このような人は、自分の事が大好きだと思うのですよ。 自分が大好きだから人生が楽しくて、有り余っ …

朝5時に出社。 学生時代は朝練の前に新聞配達。 前田裕二の圧倒的な努力。

  お兄さんに愛情を注がれて育った子供時代。   前田祐二さんは、物心がついた時から父親がいなかったようです。 離婚をしているようで母子家庭で育っていたみたいなのですが、 その母親 …